スポンサーリンク

廃材(木材)の処分

リノベーションを行うにあたり、必ず出るもの・・・。 廃材・・・。
種類によって、金属であれば喜んで引き取ってくれますが木材やゴミなどは、
業者であればマニフェスト記載し有料廃棄物として処理しなければなりません。
個人の廃材なので市町村で定められた出し方であれば無料で処分が可能です。


とにかく多い木材はかさばって場所を取ります。

細かく切断します。


細かくなればゴミ袋に入れて燃えるごみで少しづつ出します。
まだ奥には木材がどっさり・・・。

ゴミにして処分するのは限度があるので、極力腐敗した木材などボロボロの廃材のみを選別して処分します。

今日は片づけに追われた1日でした。

本日の作業はここまで!

0