スポンサーリンク

購入物件の見学

購入する物件を隅々までチェック・・・。

10月初旬から、様々な物件を見てきました。

価格・広さ・立地・古さ、物件を選ぶ上で最も重要な事。

今回私達が決めた『リフォームを行う前提』での物件。

築45年2階建て約36坪の端っこ一軒家。

昭和感が満載の格安物件・・・。

これから素人である私がこの物件を現代風にリフォームしていく様子を
このブログで日誌として不定期で紹介していきます!
部屋の間取り図面はこんな感じです。
※ 左が1階で右が2階。

” 室内を見ていきます。“

玄関は引き戸で開け閉めをすると『カラカラカラ~♪』と音が鳴るタイプの扉・・・。

中に入った玄関内は結構スペースがあり、昔のタイルを張った広めの玄関です。

まだ人が住んでいて、数回改築をした様子も伺えました。

そして玄関を上がってすぐ右の部屋。

画像左、洗面と奥がトイレ・・・。

階段下の床面。

敷居も段差となってバリアフリーではなく・・・。

見上げて突き当りのキッチン。

ダイニングは、えらい所に柱があって・・・。

左に振り返ると浴室前。

右に風呂釜スペース(仮囲い)があり・・・。

何だかゴチャゴチャしていて。

脱衣場もないので、リフォームはどうしたものか・・・。

2階の南面バルコニー。

一般的な広さですかね・・・。

ん? 赤い屋根・・・。

図面1階右奥の部屋は増築だったのか・・・。

左に目を移すとポーチがあって。

結構片付けないといけませんね・・・・。

※2階部屋の画像は撮り忘れたので引越しの時にでもご紹介します。

裏の様子を見ると。

赤屋根下の部屋があって。
横にポーチがあります。

木が生い茂っています。

東面には用水路がありました。

ざっと紹介しましたが、大まかな全容はこんな感じです♪
詳細は以降に詳しくお話し致しますね(^^)

本日はここまで!

3+