スポンサーリンク

水道管新設とメーターBOX交換

本日は水道管の新設切替え工事と新設メーターボックスの設置を行います。
と、言っても道路を掘って水道管を入れ替えるのは業者でないと出来ません。
以前務めていた業者に申請して頂いて工事を行いました。

昔の家なので、水道管が細く13mmの水道管が使われており、この水道管を本管から20mmの水道管を宅内の敷地に引込む工事を行なって頂きます。

結構大掛かりな工事の為、近隣にも迷惑をお掛けしてしまいました・・・。
すみません・・・。


道路を切断して本管からつながる旧水道管を探します。
旧メーターから道路へ出ている場所を掘って探り出します。


玄関前にあった古いメーターとメーターボックスを撤去して・・・。


道路にある本管からサドルと言う分岐を設置して新たに水道管(ポリパイプ)を敷地内に配管し、
細い旧水道管は一気に切って断水コマで止水し、キャップして完了。


画像上部が宅内のメーターボックス。 下側が本管接続部分。

配管が完了したら埋め戻します。

併せて積み上げてた木廃材も軽トラック1台分、業者で約8000円にて処理しました。

宅内の玄関周りの不要な土間と土をすき取ってくれました!

すき取った上に砕石を10センチほど敷き詰めて転圧しました。

道路側の復旧です・・・。

切り取ったアスファルトを元に戻します。
焼けたアスファルトで仮復旧して、明日大きく舗装を行います。

土で汚れた部分を水で洗い流して復旧完了!

丸1日の作業でした!

木廃材も無くなってスッキリしました!


1日の作業で結構進みました! 良心的な業者のおかげ様で助かりました!

水道管の引込みを新設したり水道メーターを交換するのは、指定の水道業者のみが行えます。
詳しくは各市町村の水道局にお問い合わせください。

本日の作業はここまで!

1+