スポンサーリンク

天井下地組みと保温材の仕込み

本日、相も変わらず天井の作業です。(笑)
スタイロフォームも全て貼り終え、予定の天井高で下地を組みます。
今年は結構暖かく、作業するには汗ばむ陽気です。

さぁ!本日も高所の作業になるので転落注意で作業を行います!

天井下地
床間側の天井下地を組みます。

天井下地
結構高所なので脚立を伸ばしての作業となりました。

天井下地
旧押入れ&床間部分は梁がある関係で水平天井にします。
この部分に小さなスポットライトのダウンライトを設置するので、
配線も仕込みました。

保温材の設置

組んだ天井下地の上に保温材を仕込む作業です。
これで天井裏は保温材、屋根下のスタイロフォームで2重構造の保温対策です。

仕込む保温材は・・・。
マットエース
マットエースグラスウール系の保温材です。

マットエース
封を切るとモコモコっと膨らんで、14枚の保温材が・・・。
約5坪程の広さを施工する事ができるそうです。

天井下地 保温
早速保温材を天井下地の上に設置します。

ガンタッカー
保温材の両サイドにガンタッカーで、止めます。


鉄砲のようにピンが飛び出て打ち止める道具。
ガンタッカーと言う道具を使いました。
保温材に余裕を持たせて設置していきます。

天井保温
2列の保温材を設置しました。

天井保温
この部分の天井に石膏ボードを貼り付けます。

天井
1枚貼って・・・。
結構重いですが、片手と頭で支えてビス止めしました。

ボードを貼り終えてダウンライトを設置。
ダウンライト
70mmの穴に入るスポットライトです。

ダウンライト
設置完了です!


天井上でスイッチと電源に接続させます。


スイッチを入れて、点灯!
いい感じに照らされていますね。

スポットライト

いい感じの光量です。

ダウンライト
旧押入れ&床間の天井部分が完成しました!


次回はこの断熱材を施工していきます。

本日の作業はここまで!

1+