スポンサーリンク

フローリング施工

2階の南面和室も完成に近づいて来ました!
残るは床面の仕上げ作業です。
畳部分は表替えを予定して、旧床の間部分にフローリングを施工します。

無垢フローリングドットコム
フローリング材は無垢のバーチ(カバ)ユニワイルドフローリングを使用。
無垢フローリングドットコムにて購入しました。

1箱10枚入り【1.64㎡/0.5坪】 ※1ケース単位での販売です。

続いて接着剤・・・。
フローリングボンド
接着剤はボンド 1液型ウレタン樹脂系接着剤 KU928C-X 760ml 44648を使用します。

早速ボンドを塗って施工します。
フローリング施工
あまり出しすぎず薄くで十分です。

フローリングを置いて圧着しつつ、フロアネイルを打ち込みます。

打ち込む前に下穴を開けます。(1.8mm)

フローリング材だけに穴を開ける感じで・・・。


ポンチで釘を打ち付けます。
フロアネイル1.8mmを使用。
結構慎重に打たないと釘がすぐ曲がります・・・。


少し埋まる感じで打ち込みます。


次のフローリングとの間をスペーサー(プラ板・1.5mm)を使って挟みます。
この作業を行わないと板が膨張した時に、床が突き上がる事故が発生する事があります。

この先の画像のように必ず挟んで施工を行いましょう!

決して板を叩きこむ事の無いように・・・。(カチコミ厳禁です)


無垢フローリングドットコムさんは1箱に数枚付いています。
足らなければ梱包などに使われるビニールバンド(PPバンド)がおすすめ。


2列目!施工に突入!


スペーサーをしっかり挟みましょう!

繰り返し作業を行い・・・。
最終の列に近くなって来ました!

壁に近づくと下穴を開けにくくなります・・・。
そこで、便利な道具!
105度直角アングルドライバーL型
結構便利なツールです!


あと1枚!


全て貼れました!
これまで沢山作業を行ってきたので結構な速さで完成!

無垢フローリングドットコム
和室の板の間が完成!
緑のスペーサーは、1日経てば撤去できます。
プライヤーなどで抜き取りましょう!

本日の作業はここまで!

1+