スポンサーリンク

ロフト床の造作②

本日はロフトの床を施工する続きを行います。
その前に、必要な材料を調達に出かけ、近くのコーナンProにて天井に使う断熱材を購入。


カネライトフォーム25mmを16枚程・・・。
屋根裏に直に貼り付けます。
前回はスタイロフォームでしたが、価格が若干高かったのでカネライトフォームにしました。
数十円程ですが・・・。


違いはそれ程変わらず、こちらの商品は少し柔らかめです。

そして断熱材2つ目。
マットエース
グラスウール系断熱材のマットエース。

マットエース
天井下地に敷き詰めて布団みたいな感じに施工します。
詳しい屋根下の断熱については後日!

ロフト床を貼ります!


12mmのコンパネを貼ります。


1人作業なので、材料を上げるのも一苦労です。
上から引き上げます・・・。


少しづつ貼って、床部分の完成!


屋根裏部屋って感じになってきましたね(笑)


階段上のスペースに電気系統を集約するので、床下点検口を設置しました。

断熱材施工

続いて屋根下に断熱材を貼ります。
購入したカネライトフォームをはめ込むサイズに切ります。


カッターで切れ目を入れて折るように曲げると簡単に切断できます。


板の面に入れていきます。


隙間ができないよう寸法を測って入れます。
奥に見える青いスタイロフォーム(ウレタン断熱材)が、前回南面の和室天井に貼った素材です。
今回が、カネライトフォームなのでアイボリー色のウレタンフォームです。


大まかに貼れましたが、まだまだ残っています。
地道にいきましょう!

本日の作業はここまで!

1+