スポンサーリンク

玄関エントランスのかさ上げ調整

先日施行した玄関のセメントもしっかり固まって、タイルを貼る本格的な準備を行ないます。
9mmのタイルを貼るので塗りしろ3mmで、仕上がりより12mm下げて仕上げます。

モルタルをカラ練りして敷き詰めます。

勾配をつけてレベルを見ながら慎重に敷き詰めます。
敷き詰める前にはノロ(セメント粉を水で溶いた液体)を流しておきます。

また、モルタル接着増強剤のNSハイフレックスを混ぜておくと丈夫な下地になります。

玄関室内に入り、タイルを貼る側面の調整を行ないました。
仕上がった壁より出っ張るコンクリート、この出っ張りを取り除きます。

これが結構大変な作業・・・。
手で削り取ります。


これが取れればいよいよタイル貼りです!

本日の作業はここまで!

1+