スポンサーリンク

室内塗装と電気器具取付け

本日の作業は引き続き天井部分を仕上げていきます。
2回目の塗装と照明器具、火災報知器を設置します。

緊急事態宣言から4日目、日常的に変わらずな状況。
家族みんな自宅にて待機、ストレスを感じないように・・・。

天井塗装
多少のムラはありますが、何とか塗れました。
天井から出ている線は、電灯と火災報知器の配線です。

ダウンライト
旧床の間の照明は少し小さめのダウンライト↓
大光電機(DAIKO) LEDダウンライト (LED内蔵) LED 5.6W 電球色

大光電機 LEDピンホールダウンライト DDL4755YW (調光可能型)
明るすぎず暗すぎず、寝室のアクセントには丁度いい明るさです。


天井のペンキも乾いたので、シーリングライト(電灯)コンセントと火災報知器を取り付けます。

WG4402W
パナソニック(Panasonic) 傾斜天井用引掛シーリング ホワイト WG4402W

天井が斜面になっている所に使用します。


約55°までの傾斜天井に取り付けできます。


仮設の蛍光灯ですが、いい感じに垂直に設置できています。

続いて火災報知器を設置。

煙当番薄型電池式・移報接点付 SHK38453
現在は製造されていません・・・。

移報接点付なので、パナソニックのインターホンと接続すると(2芯線)インターホンからも連動して警報してくれます。

SHK38453
木ビスで簡単に取り付け。


天井完成!
電灯が仮設ですが、とりあえず天井部分完成です!

本日の作業はここまで!

1+