スポンサーリンク

リビングダイニング部の柱撤去と補強梁設置

本日は先日に引き続き、新たに入れ替えた柱のとなりにある残りの柱を撤去する作業です。
柱を撤去するには十分に強度があるか、安全性はあるか見定めなければなりません。
必要であれば梁を補強して躯体を強化します。
※屋根まで通じている通し柱は撤去できません!

それでは!作業開始!

画像左の前回入れ替えて綺麗になった柱(養生中)
中央のホゾ穴が開いている古い柱を撤去します。

上を見ると・・・。

しっかりと梁を支えており、そのままでは撤去できないので…。

前回行った方法で柱際の梁をジャッキで固定して、柱を撤去します。

ここから上部の補強です。


床の大引にあてがうよう、大梁をはめ込んで。


その下にブロックのように両サイドの柱に組み込むように設置。
金具を使って繋ぎ止めて補強が完了!


無事に柱を撤去する事ができました!


リビングダイニングが広く見えます。

この日は早く作業が終わったので、外壁用の砂12本とセメント3本を購入しに行きました。
結構重労働・・・。(笑)

本日の作業はここまで!

1+